ソフトバンクからワイモバイルの乗り換えはオンラインでできる!メリットデメリットを体験レポート

家計を一番圧迫している携帯料金・・・。

2年縛りのソフトバンクの更新月がきたので、Y!mobileに乗り換えて携帯料金を安くすることにしました。

コロナ禍の今、あまり外出したくないので、Y!mobileのオンラインショップで乗り換えの手続きをしてみました。

オンラインショップの手続きってややこしそう!?

と思っていたのですが、事務手数料も無料で意外とサクッと乗り換えることができました!

スマホの料金もかなり安くなったので、とても助かっています。

Y!mobileオンラインストアを利用するメリット・デメリット

■メリット
自宅で手続きができる
事務手数料が無料
最短翌日発送で送料無料
待ち時間ゼロ
24時間受付のチャットサポートサービスあり
■デメリット
簡単だけど、本当にやり方があっているのかちょっと不安

 

オンラインストアはこちら>>Y!mobile

端末を変えずに回線だけソフトバンクからY!mobileへの乗り換えする方法

今、使っているスマホを変えずに、回線だけソフトバンクからY!mobileに変えるには、

「Y!mobileの公式サイトからSIMの申し込みをし、届いたSIMに差し替える」

という作業になります。

乗り換え手続き 手順

①あらかじめマイソフトバンクでSIMロックの解除をしておきます。

公式サイト>>マイソフトバンク公式 SIMロック解除

②使っている電話番号をそのまま引き継げるように、ソフトバンクに電話して「MNP予約番号」をもらっておきます。

ソフトバンクの番号移行は、ソフトバンクの携帯から「*5533」にかけます。

*このときに、乗り換えた場合のスマホ携帯残高(分割で購入していた場合)、ソフトバンク最終月の請求金額などを教えてくれます。

③Y!mobileのオンラインショップ(またはワイモバイル取扱店舗)で「SIMカード」を申し込みます。

こちら>>Y!mobile公式オンラインショップ

Y!mobile

④手順に従って入力します。

Y!mobile

⑤購入手続き後、受付完了メール、審査開始メール、出荷完了メールがとどきます。

⑥佐川急便でSIMカードが届きます。

Y!mobile

⑦同封されている説明書を参考に、届いたSIMカードを持っている携帯に装着。

Y!mobile

Y!mobile

1.今まで利用していた電話機のバックアップ

2.回線切り替え窓口へTEL

3.入っているSIMカードをとりだし、新しいSIMカードを差し替える

4.スマートフォン本体の初期設定を行い利用開始

5.バックアップしておいたデーターを移行

⑧初期設定後、利用できるようになります。

Ymobileへの乗り換えのメリット・デメリットはへttへtt

◆料金が安くなった。

SIMを乗り換えて少し携帯の料金が安くなりました。

ソフトバンク 3年目~6842円
↓↓
Y!mobile   最初の6か月 3690円(スマホの残金2210円+月額使用料1480円)
6か月以降  4380円(スマホの残金2210円+月額使用料2180円)

◆契約期間の2年縛りがなくなる。

デメリット

◆一番安い料金プランを選んだので、ギガが5Gから3Gに。。。

まとめ

自分の場合は、コロナ禍以降、外で携帯を使うことがかなり減ったので、ギガが減った影響は今のところありません。

料金は、かなり安くなりました。

なにより契約期間の2年縛りがなくなったのでホッとしています。

公式サイトはこちら>>Y!mobile