ハワイアンキルトを始めるならこれ!キット付きキャシー中島さんのデアゴスティーニ【キャシーといっしょにハワイアンキルト】創刊号をご紹介!

憧れのハワイアンキルト、初心者だと一から布や糸をそろえたり、キルト芯や、裏地などなど、よくわからなくてなかなか始める決心がつきませんでした。

手芸店にあるキットも意外と種類が少なかったり、これ、というものが見つからないんですよね。

そんなときに電車の広告でみつけたデアゴスティーニの「キャシーといっしょにハワイアンキルトの創刊号!

キャシー中島さんのハワイアンキルトが始められるキットがセットになって¥499!

なんとワンコインで始めることができるではないですか!

デアゴスティーニの戦艦とか、歴史ものとかは、あまり興味ありませんでしたが、

「キャシー中島さんのハワイアンキルト」はめちゃツボです。

少しだけ自分の時間に余裕もでてきたし、ハワイで暮らす妄想でもしながら、デアゴスティーニのハワイアンキルトを始めてみることにしました。

公式サイト>>

デアゴスティーニ

 

デアゴスティーニ 「キャシーといっしょにハワイアンキルト」

2019.1.4に創刊した「キャシーといっしょにハワイアンキルト」

 

隔週刊で、毎号ついてくるキットを使って、ハワイアンキルトの作品を作っていきます。

 

 

可愛い小物ばかり!キャシーさんのハワイアンキルトって本当に素敵なんですよね!

各号の構成はPART1~3

PART1:数号で1つの可愛い小物を完成させる
PART2:ハワイ伝統のサンプラーモチーフを計20種類、1枚ずつ完成させます。
毎号作るパターンをつなぐと、”ハワイアンインテリアカバー”が完成します。
PART3:インテリアカバーで取り上げる20種類のハワイアンキルトのモチーフに伝わるエピソードやキャシー中島さんのキルトライフが紹介されます。

 

作り方の基本テクニックやコツをサポート動画でチェックできるので、メキメキ上手に縫えるようになります。

「キャシーといっしょにハワイアンキルト」 創刊号の中身

創刊号で届くキット。

ハイビスカスのピンククッションのパターンと布
タロリーフのパターンと布
スターターキットとして、針(縫い針、キルト針)、針ケース、しつけ糸、キルト糸

こんな感じです↓↓

創刊号の構成は
・シリーズガイド
・PART1手縫いで作る暮らしの雑貨:ハイビスカスのピンクッション① 作成時間の目安 3時間
・PART2ハワイアンインテリアカバー :タロリーフ① 作成時間の目安 1時間
・PART3キャシーズ キルトストーリー

となっています。

1号と2号で『ハイビスカスのピンクッション』


1号と2号・3号でインテリアカバーの中の1つのモチーフ『タロリーフ』が完成します。

「キャシーといっしょにハワイアンハワイアンキルト」では、基本テクニックやコツを学べるキャシー中島さんの解説付きの動画サポートもあります。

実は、私、キャシーさんのハワイアンキルトの教室に通うのが夢だったんですよね。。。

デアゴステーニで、憧れの教室には通えなくても、レッスン気分を楽しむことができました。


バーコードで読み取りもできるので、スマホでサクッと見ることもできます。

「キャシーといっしょにハワイアンキルト」の感想

予想以上にすばらしいキットでした!

キャシーーオリジナルのハワイアンプリントもついてくるのですが、
キャシーさんクロスはなかなか手に入らない貴重で高価な布なんですよね。

布が必要な分だけカットして入っているので、無駄もでません。

ハワイアンキルトは布地にあわせて糸も何色も必要になったりと、

小物を作るだけでも、材料を一から揃えたり、本を買ったりして費用と準備に時間がかかるんです。

手芸屋さんで、ハワイアンキルトのキットも売ってたりはするのですが、とっても高かったり、センスも今一つだったりなんですよね・・・

キャシー中島さんのハワイアンキルトは、デザインも色使いもセンスがよくて、ハワイアンキルト好きにはたまらないキルトです。

 

公式サイト>>隔週刊 キャシーといっしょに ハワイアンキルト

ハワイアンキルトの魅力

ハワイアンキルトはハワイの自然、草花や海の生き物、王冠やカヒリ(ハワイ王族の羽飾り)をモチーフにして、デザインされています。

1820年代にアメリカの宣教師の妻たちによって伝えられたパッチワークキルトが、大きな布地を大胆に使って作られるハワイアンキルトへと変化しました。

ハワイの美しい自然の一枚の絵のようなハワイアンキルトのクッションやカバーを置くだけで、お部屋がフワッと明るくなってゆったりとした穏やかな気持ちに・・・・・

おおらかなハワイのキルトなので、針目も細かくなくても大丈夫!

鮮やかな色のキルトをチクチクしていると、いつの間にか心が平和になっています。

*参考:キャシー中島のハワインキルト(日本ヴォーグ社)

デアゴスティーニ 「キャシーといっしょにハワイアンキルト」詳細

創刊号   ¥ 499 (税込)
第2号以降 ¥1490(税込)
全80号

1、自宅まで無料配送
2、応募券を送る手間なく全員プレゼントが自動的に届きます
3、3つの支払い方法が選べます
4、デアゴステーニ クラブオフのお得な優待サービスがあります*直送定期限定

読者全員プレゼント

創刊号~第25号の購読でキャッシーマム3点セットがプレゼント


キャシー中島さんのハワイアンキルトのキットが隔週で届くデアゴステーニの「キャシーといっしょにハワイアンキルト」

詳しくはこちら>><隔週刊 キャシーといっしょに ハワイアンキルト

第2号

・ハイビスカスのピンクッション ②(全2回)
・タロリーフ ②(全3回)
・キャシーズ キルトストーリー

 

第3号

 

・ピースワークのコースター ① (全2回)
・タロリーフ ③(全3回)
・キャシーズ キルトストーリー

デアゴステーニ「キャシーといっしょにハワイアンキルト」の定期購読について

◆定期購読なので、奇数号の発売日前後に、2号分がまとめて届きます。

◆デアゴステーニの定期購読は、バックナンバーからでも、途中からでも始めることができます。
本屋さんで創刊号だけ購入して、2号から定期購読というのもできますし、途中解約も可能です。

◆全80号
全25~27種類の雑貨を予定。1つの雑貨は2~4号かけて作ります。

◆最後に完成するハワイアンインテリアカバーは、ハワイ伝統のサンプラーモチーフを計20種類、1枚ずつ完成させます。
1枚を2~3号かけて作ります。 センターの大きなハワイアンモチーフは第60号~第64号にかけて作成予定です。

◆ハワイアンキルトの付属生地の素材はコットン100%

◆無地の生地やむら染めのプリント生地のほか、多彩なデザインのプリント生地が付録します。
本シリーズオリジナルデザイン(キャシー中島監修)と、アイランドスタイルキャシーマムのプリント生地も付録します。

 

デアゴステーニ「キャシーといっしょにハワイアンキルト」価格

創刊号特別価格508円(税込) 第2号以降通常価格1380円+税

(某ハワイアンキルトの教室で隔週1ヶ月¥8000くらい、もちろんこれに材料代もかかります)

最後まで続けると、縦:約202cm × 横:約148cm のインテリアカバーが完成。

一枚ずつ作る手作りのキルトカバーは一生ものになること間違いなしです!

公式サイト>>
デアゴスティーニ

 

 

デアゴステーニについて

デアゴスティーニ・ジャパンは、分冊百科やパートワークと呼ばれる形式の雑誌の出版社です。
CD(音楽関連等)やCD-ROMソフト(パソコンソフト関連等)、作品DVDソフト(映画やテレビドラマ等)などを毎号付録したものや、毎号付録されるパーツを組み上げると最終的に模型等ができあがる趣向のシリーズなど、付録自体が商品構成のメインとなるシリーズもあります。
(出典:Wikipedia)

小型ロボットの「ロビ」を組み立てるシリーズや、スター・ウォーズのドロイド「R2-D2」を組み立てるシリーズなど、コアなファンの心をつかむシリーズもいろいろあります。

デアゴスティーニ>>サイトトップ

かわいい刺しゅうのシリーズもあります!

デアゴスティーニ