未分類

函館「むらかみ」でうに丼。ミョウバンを使わない極上のうに&絶品いくら

投稿日:

函館のうに丼で有名な「むらかみ」に行ってきました。

「ミョウバン」を使わない無添加の極上ウニが食べられることで人気のお店です。

お友達から「予約は必須だよ」と聞いていたので、5日ほど前に電話で予約。

開店時間の17時~の時間で予約がとれました。

10分ほど前に到着してみると、すでに2,3組のお客さんが並んでいました。

 

ちょうど今、夏の季節にしか食べられないという「エゾバフンウニ」のうに丼がお目当てだったのですが、

「エゾバフンウニ」はさすがにお値段がすごいです。

でも、函館は初めてだし、こんな機会はめったにないよね、ということで

「エゾバフンウニのうに丼ハーフサイズ」を頼みました!

 

Sサイズでもこれだけウニがのっかっているので、大満足です☆

夫は定番のうに丼レギュラーサイズ。

ものすごくキレイなウニですね。

食べ比べてみましたが、やっぱりエゾバフンウニの方が少し甘いかな。

でも、もちろん普通のうに丼も十分美味しいです。

娘たちはそれほどウニに興味ない!?というので

「海鮮丼」と「ウニといくらの二色丼Sサイズ」

海鮮丼が一番ボリュームありました。

 

それから「焼きウニのシーザーサラダ」を注文しました。

 

ウニはもちろん甘くて最高の美味しさでしたが、

娘たちの頼んだ海鮮丼やいくらがこれまた絶品!

今まで食べていたいくらとはレベルのちがう食べ物って感じでした。

入ってすぐのところには、新鮮な魚介の水槽・・・

次回、訪問することがあったら、

海鮮丼か二色丼にしよう!と心に誓いました。

焼きウニのシーザーサラダは「焼きウニ」がほんのすこしのっかってるだけでした。

これは注文しなくてもよかったかな・・・・。

あと、ビールを1つ頼んで、会計は4人で1万6千円ちょっと。

ウニってやっぱり高級な食べ物なんですねー。。。

うに むらかみ 函館本店魚介・海鮮料理 / 市役所前駅(函館)函館駅前駅函館駅

夜総合点★★★☆☆ 3.4

-未分類

Copyright© maman , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.