出産後の辛いぎっくり腰に体幹筋パワーアシストバンドを使ってみた!

突然やってくる「ぎっくり腰」!

ワタシの場合は、出産後、慣れない姿勢で赤ちゃんのおむつを替えていた時が、ぎっくり腰のはじまりでした。

そのあとも、子どもを抱き上げたり、膝にのせて座っているだけでも、腰が(-_-)/~~~ピシー!ピシー!と電気が走るような痛みが・・・。

でも、子育て中は、ぎっくり腰でも、ゆっくり寝ているわけにはいかないんですよね・・・。

誰か見てくれる人がすぐそばにいればいいのですが、ワンオペ育児だと病院にいくのもままならず。

休めないお母さんは辛いです。

ぎっくり腰の救世主 パワーアシストバンドを使ってみた!

今でも、ぎっくり腰がクセになっていて、疲れがたまったり、寝不足だったり、重いものを運んだりすると、腰にきます。

日常的に腰が痛くて、写真に写った自分をみると、おばあさんのように姿勢が悪くなっていました。

そんな時、ネットでみつけたのが、MOGUストア【体幹筋パワーアシストバンド】

「物理」の視点から考えられた形状で、しっかりと上半身を支えてくれるぎっくり腰の救世主です。

届きました

Mサイズなのでちょっと大きめ。

夫も最近よくぎっくり腰になりかけるので、兼用で使えます。

素材もしっかりしていて、頑丈です!

Ⅹ型のベルトが、上半身の重力をサポートしてくれるので、つけた瞬間から、楽に姿勢を正すことができます!

パワーアシストバンドをつけていると姿勢がピンとなって、身体を動かすのがとにかく楽になります。

フットワークも軽くなって、家事もはかどります!

このパワーバンドに出会う前は、巻くだけのサポーターをしていたのですが、全然装着感が違ってすごく快適。

このまま装着して出歩きたいくらいですが、ちょっと嵩張るのが気になるところですかね。。。。

 

ぎっくり腰でお悩みの方は、ぜひ、参考にしてみてください。

詳細はこちら>>MOGUストア

パワーアシストバンド 商品詳細

製品名 体幹筋パワーアシストバンド
価格 9680円(税込)
重量 Sサイズ 約265g
Mサイズ 約295g
素材 ナイロン、ポリエステル、綿、ポリウレタン
サイズの選び方 Sサイズ ヒップ約80㎝~100㎝ Mサイズ ヒップ約90㎝~120㎝